2020年06月24日

統一教会関連では尾行対象者の車に発信器をつけて行動を監視、写真を撮ることも行われていました

汐見悠渡 @yuhto1118
8h
「愚痴や不平不満を言わないのが成熟した大人」という価値観はかなり広範に流布している。

この刷り込みが効きすぎて、正当な批判精神、合理的不満の表明までも自粛している人がいる。

そしてそれこそが実は「刷り込む」側の狙いなのだ。
https://twitter.com/yuhto1118/status/1275446176771235853

キャリー・マリスはPCR検査の発明者。PCRでは、感染症の検査は出来ないと言っている(笑)
https://ameblo.jp/don1110/entry-12606335529.html

侵略戦争を正当化する妄想を含むボルトンの回顧録が出版される意味 https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202006230000/

お賽銭マン @OSAISENMAN
11h
これも戦争屋の自作自演を裏付ける証拠であろう。因みに、小泉純一郎元首相の祖父・小泉又次郎元逓信大臣が創業した西武通商はブッシュ家と繋がる兵器貿易会社で、小泉家の裏方は現在も広域暴力団組織・稲川会である。
https://twitter.com/OSAISENMAN/status/1274867307613847552

fkngtkma Say Goodbye to ABE @tkmafkng
8h
テレビは小池百合子を応援する。主要候補者のうち彼女だけが「オリンピック来年開催派」なのだ。テレビ業界は広告収入で成り立っていて、その主要クライアントはオリンピックのスポンサーだ。日本のメディアは広告スポンサーに不都合なことは一切できない仕組みなのだ。対抗手段はネットしかない。
https://twitter.com/tkmafkng/status/1274875672729497600


立川談四楼 @Dgoutokuji
54m
「官邸記者クラブは情報統制の共犯者」とはよく言われるが、こないだの産経女性記者も酷かった。河井夫妻逮捕、コロナ禍の最中に憲法改正を煽るような質問をし、安倍さんに気持ちよく喋らせたのだ。なるほど「総理慰労会」だとバカバカしさに呆れ果てたが、官邸記者は視聴率減と部数減に真っしぐらだ。
https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1274916935705128962

【建築解説】日本最大の違法建築!? 沢田マンションhttps://www.youtube.com/watch?v=-vsuvD8JJaE


不正選挙自体が国民への冒とく 為政者たちは国民w見て政治をやっていないということが良くわかるhttps://ameblo.jp/don1110/entry-12605834134.html


中国軍とインド軍が衝突した背景に米国の一帯一路潰しhttps://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202006210000/

gero - NO MORE ABE(ARREST ABE:安倍を逮捕しろ) @garirou
1m
つまり、何が正しいかと言う倫理で正しいと思っているのはなく、ヒエラルキー(階層)の中で生じる義務を守っているから、自分は正しいという発想なんですね。そこに、倫理はないわけです。単なる上位者から下賜された義務の履行しかない。
https://twitter.com/garirou/status/1274532086259437568

gero - NO MORE ABE(ARREST ABE:安倍を逮捕しろ) @garirou
17m
戦後、日本分析をした「菊と刀」を読むと、日本のバグりっぷりが大体分かる。仁徳よりも義務(忠)を優先する発想が階層的かつ組織的に強力に展開され、それを江戸時代の5人組から続く、相互監視の感覚で実施する。その結果として周囲の目が気になって神経衰弱になっていく構造が見える。
https://twitter.com/garirou/status/1274526241740083201

 東京新聞政治部 @tokyoseijibu
41m
「在任中の改憲」の旗を降ろさない安倍首相。状況は厳しく、議論に消極的な野党を責めていますが、それならなぜ通常国会の会期を延長しなかったのかという疑問が浮かびます。 #改憲 #安倍首相 #憲法審査会 #国会 :東京新聞 TOKYO Web tokyo-np.co.jp/article/36913
https://twitter.com/tokyoseijibu/status/1274519731433639938

もう一つ、ついでに、リニア計画は、小泉政権時代にはじまった。このときに、もう一つ計画された巨大プロジェクトは、首都移転だった。
 国会を、そっくり地方に移転させようというもので、鈴鹿市や瑞浪市などが候補地に上った。当時、ミサワホームを乗っ取った竹中宣雄と竹中平蔵兄弟は、これを利用して瑞浪市に莫大な首都移転候補地を取得した。

 瑞浪に国会を連れてくるために、隣接する中津川市にリニア駅を作る必要があり、このとき、密かにリニア岐阜駅計画が出発したのだ。
 だから、リニア中津川駅が完成すれば、その先には、竹中兄弟の保有する莫大な土地に国会が移転することになる。
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1160.html


sosorasora3's avatar
so sora @sosorasora3
1d
OECD加盟国で、 〉高等教育費の半分以上が家計負担でまかなわれている国は、チリ、日本、コロンビアの3カ国だけ 添付のグラフ類見ると、日本の特異性、異常さがくっきり ●政府が教育にカネを出さない日本に未来はあるか newsweekjapan.jp/stories/world/…
https://twitter.com/sosorasora3/status/1273822782577455105

ポストコロナで変わるオフィス事情、コワーキングスペースにも変化の大波https://wired.jp/2020/06/18/coronavirus-coworking-real-estate/

ono hiroshi @hiroshimilano
4h
みんなちょっと昔の日本を思い出してみるといい。元大臣が逮捕されれば、最低限で内閣総辞職くらいはしてたでしょう。2人も総理や官房長官とズブズブなのが逮捕されてスルーする国って、もうみんなが知ってる日本じゃないんですよ。みんな別の国に生きてるんです。だからゴミ入りマスクが届くのです。
https://twitter.com/hiroshimilano/status/1273817701581021184


ギャンブルは賢くても長続きしない:ケネス・ロゴフ
from @FinclPointer #フィナンシャル・ポインター https://www.financialpointer.com/jp/?p=31253


ベラルーシで、アメリカが支援するカラー革命が進行中http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-3d6fb6.html


【ヤベーだろ】「法務・検察の上に立った。もう何があっても大丈夫だ」安倍総理が任命した、河井克行容疑者(前法相)の言葉http://健康法.jp/archives/57255


”中国、アメリカは何故死者が多いのか”これも医師による訴え(日米FTA絶対反対)https://ameblo.jp/sannriku/entry-12605261281.html


市場論・国家論6.西欧「契約」社会の精神構造http://blog.nihon-syakai.net/blog/2020/06/10248.html


有田芳生 @aritayoshifu
51m
Replying to @shiomura
統一教会関連では尾行対象者の車に発信器をつけて行動を監視、写真を撮ることも行われていました。逢坂誠二議員が女性といっしょにいる写真を何者かに盗撮され、与党に流れたとご本人から聞きました。女性とは奥様です。権力はどんな手でも使ってきます。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1273441879607005184

イカ様ばなな @ika_you_banana
Jan 31
#報道1930
自民党TruthTeamの責任者平井氏をゲストにネット選挙について
ドイツのシェーファー教授がツイッターの書込み操作を調査、8割がリツイを含むコピーでその一端をbotの自動投稿が担っていることが判明。
「安倍総理を叩くなや」「反日マスコミと占領憲法をぶっ潰す」大部分が右翼的内容。
https://twitter.com/ika_you_banana/status/1222899485988147207

#報道1930
自民党は野党転落後「情報分析会議」でテレビ報道を集計・分析、与党になった後電通やIT企業数社が参加の「TruthTeam」でネット書き込みを監視・分析
MC松原氏「監視というのは自民党の悪口を監視か?」
平井氏「ポジネガ情報全部拾って、毎朝会議で対処の仕方を議論」
https://twitter.com/ika_you_banana/status/1222900111077855233

posted by リンゴの皮 at 21:48| 日記 | 更新情報をチェックする